日本語 | English

■ 10月31日~11月29日にかけて、「2017年のポップス」をフィーチャーします







Atom_feed




81
頑張れ、日本の漬け物!



日本食に欠かせないものといえば、なんといっても漬け物。昭和の時代までは漬け物は「家庭の味」と称されるほど、各家庭で作られるのが普通だったのだが、今日では購入する人の方が多数ではなかろうか。

一口に漬け物といっても「酢漬け」「塩漬け」「粕漬け」など、色々あるが、昭和の頃より圧倒的に生産量が増えたのが「醤油漬け」類である。社団法人・食品需給研究センターによると、1980年には約256,000トンだった生産量が、1999年には約458,000トンに増加している。もっともこれは、キムチの普及によるものらしいのだが。


<<次へ | 日本製あれこれ101一覧 | 前へ>>