日本語 | English

■ 4月30日~6月29日にかけて、「日本のジャズ」を取り扱います







Atom_feed




41
デジタル一辺倒化の弊害は映画にも?



映画を英語でフィルムというくらい、かつての映画はフィルムで撮影・上映されていたもの。しかし、デジタル化の進んだ現代においては、フィルムは稀有な存在となり、国内で唯一最後まで映画用フィルムを生産していた富士フイルムも、2013年春をもって生産終了のはこびとなった。


<<次へ | 日本製あれこれ101一覧 | 前へ>>