日本語 | English

■ 10月31日~11月29日にかけて、「2017年のポップス」をフィーチャーします







Atom_feed
アレヴォル
イギリスなのに、日本製のデニム?

LINEで送る

さあ、久々に「日本の衣料品」です。およそ3年ぶりとか? えらいロング・スパンやなぁ、と思いますが、タイミング的なものなので、こればかりはいたしかたありません。

で、前回はどんなので終わったのかと確認しますと、渡英されたトキトモコさんのニット・ブランド「モキリー」でした。おもしろい、ならば次もイギリスもので行こう。ということで、今回はイギリスのジーンズ・ブランド「アレヴォル」のご紹介です。

このサイトは日本製のモノを紹介するサイトなのに大丈夫なのか? その方向性は、と思われるかも知れませんが、問題ありません。「アレヴォル」のジーンズは、その全てが岡山県内で作られているからです。あくまでブランド展開がイギリスで、というだけです。



「アレヴォル」を展開するのは、ほんのちょっと旅行するつもりで行ったロンドンに惚れ込み、そこから住み着いて十余年という岡部さん。もともと学生の頃からヴィンテージ・ジーンズが好きだったそうですが、イギリスにご自分の求めるジーンズがないということで、「アレヴォル」を立ち上げたそうです。

ちなみに「ALLEVOL(アレヴォル)」というブランド名は造語です。「ALL」(全ての地域)と「EVOLVE」(発展する)という2つの単語を組み合わせたそうです。

では気になる商品がどんなものか。ここで隠しリベットがどうの、セルビッジがどうのと言った所で、そんなものは個人の趣味によりますから、公式サイトを見てご確認頂くしかありません。ただひとつ言えるのは、ジーンズ好きなら、ひとつくらいは持っておきたいブランドということです。


気になる、もしくはちょっと訊きたいことがあるといった場合は「アレヴォル・ブログ」のお問い合わせから日本語で問い合わせてみてください。サイズから配送に至るまで色々と日本語で教えてくれますよ。


Allevol Official Site
Allevol Blog






 

ニットブランド『モキリー』
自由な発想が織り成すニット・アート

「MXP」のファインドライ
宇宙技術を応用した、におわないアンダーウェア