日本語 | English

■ 3月31日~4月29日にかけて、「日本のお菓子」を取り扱います







Atom_feed
富良野にんじん100
砂糖も着色料もない、人参本来の旨みを食卓に

LINEで送る

人は誰しも、加齢と共に健康や美容に気を遣うようになっていきます。そして次第に飲むものも、「身体に良いもの」へとシフトしてゆくようになります。


『富良野にんじん100』
原材料:にんじん(濃縮)、
レモン果汁(3%未満)
価格:オープン




では身体に良いジュースとは何でしょうか? この問いに、大体の方は野菜ジュースと答えるでしょう。さて、野菜の中でも特に美容・健康に良いとされるニンジン。カロチンやビタミンAを多く含むため、肌のツヤをよく保つとされ、また、トマトと合わせて食べることでガン予防にも良いと言われています。

実は、ニンジンの出荷量が日本で1番多いのは、北海道。これは、ニンジンの栽培には涼しい気候が適しているためと言われています。

ニンジンの旬でもある8月から11月にかけて、国内最大の出荷量を誇る北海道は富良野産のニンジンを100%使ったニンジン・ジュースが『富良野にんじん100』なのです。

一般に思い浮かべるニンジンの味というと、あの独特の臭みが真っ先に挙げられます。まして、砂糖も着色料も不使用とあっては、さぞ臭くて苦いだろうと思ってしまいます。が、こちらはそんなことはない、甘く普通に飲める味に仕上げられています。

これは、近年では品種改良により、ニンジン臭を抑えたニンジンを栽培できるようになったというのと、収穫したてのニンジンをすぐに畑の中の工場へ持って行き瑞々しい状態で搾るため、ということです。

妊婦にはニンジンがよろしくないとも言われていますが(※)、妊娠・授乳中以外の方で、健康や美容に気をつけたいという方は、一度飲んでみてはいかがでしょうか。




※=国立健康・栄養研究所より。その他、腎臓に炎症等がある場合も、人参の摂取は危険とされています。








 

ポンジュース
愛媛が誇る、温州みかんのみかんジュース

みっくちゅじゅーちゅ
関西の味を全国展開する、非・ジュース