日本語 | English

■ 10月31日~11月29日にかけて、「2017年のポップス」をフィーチャーします







Atom_feed
『巻機円水(まきはたえんすい)』
質もデザインも抜かりなしの、新潟・巻機山の水

LINEで送る

異国に住む人々の中には「日本人は、水の大切さについて無自覚すぎる」との指摘をする人がいます。確かに、国内においては、飲み水といえばほんのちょっと前までは水道水でしたし、ミネラルウォーターなる単語が浸透したのも1980年代以降のことでした。


『巻機円水』
Ca: 5.5 mg Mg: 2.4 mg
K: 0.7 mg Na: 3.5 mg
硬度:22
pH:6.1
殺菌方法:加熱
内容量:720 ml
価格:税込480円
それに対して、ヨーロッパなどでは「自身の健康を守るために飲む水」として、ミネラルウォーターを用いてきた歴史があります。日本人のように、「なんとなく安全だろうからミネラルウォーターを買う」という曖昧な意識で買うのではない、能動的な需要が存在します。

さて、ヨーロッパのミネラルウォーターは、消費者へのアピールのためもあるのでしょうか、外観も格好良いモノが多いものです。腎臓結石を予防する水として知られる、イタリアの『ベルニーナ』。スポーツ後に飲むのに最適とされる、スペインの『マラベーニャ』。これらの他にも、ヨーロッパの水は、デザインからして秀逸な物が多いんですよね。

では、日本製のミネラルウォーターで好デザインな物はないのでしょうか? やはり、ルックスではヨーロッパには勝てないのでしょうか? そんな事はありません! 採水地は新潟。生産者は酒造家。『巻機円水』の、この姿をご覧下さい! ドンッ!

日本の名山のひとつ、巻機山に降る雨や雪が地に積もりて、濾過されたこの水。越後地酒『髙千代』の蔵元がプロデュースしているだけあって、日本酒との相性が抜群に良いのです。外観も、水というよりお酒といって良いほどスタイリッシュですので、インテリアとしても活躍しそうですね。



製造元:髙千代酒造株式会社(1868年創業)
 住所:新潟県南魚沼市長崎328-1
 TEL:025-782-0507
 公式サイト:髙千代酒造株式会社






 

UCCミルクコーヒー
日本初、いや、世界初の缶コーヒーを120円で

『月のしずく』
和歌山の霊峰より、ミネラル豊富な中硬水を