日本語 | English

■ 3月31日~4月29日にかけて、「日本のお菓子」を取り扱います







Atom_feed
『白神山地の水』
日本一の軟水を、東北の世界遺産から

LINEで送る

実にいびつなことなのですが、日本とヨーロッパではミネラルウォーターにおいて決定的な差異があります。それは、欧州諸国のミネラルウォーターのほとんどは、日本の水と違って、無殺菌であるということです。


『白神山地の水』
Ca: 0.05 mg Mg: 0.05 mg
K: - Na: 0.2 mg
硬度:0.2
pH:6.6
除菌方法:フィルター除菌
内容量:2L
価格:税込160円
こう言いますと、欧州の水は日本の水と違って安全ではないのではないか? と思われる日本人の方も多いかと思いますが、違います。欧州では日本とは比較にならないほど、源泉に対する安全管理・環境保護の体制が厳正に敷かれていますし、ミネラルウォーターのガイドラインやチェックも大変しっかりしています。翻って言えば、日本ではこの辺りの管理が曖昧なため、ほとんどの水は、加熱殺菌などを施さねば安全性をキープ出来ないのです。

いかにミネラルを多く含んだ水といえども、人為的に殺菌加工などしては「天然水」と言えるはずはありません。しかし、青森県から発信されるこの『白神山地の水』は、非加熱処理(フィルター除菌は施されていますが)。源泉の新鮮なテイストをそのまま味わえます。

白神山地とは、世界最大級のブナ林が広がる青森・秋田をまたぐ東北の山地帯のこと。1993年にはユネスコ世界遺産(自然遺産)にも登録されている、貴重な動植物の宝庫であります。そんな土地で育まれた水は硬度0.2という、これまた日本随一の軟水なのです。

採水地より車で30分ほどかかる工場にてボトリングされた『白神山地の水』は、日本随一の軟水だけというだけあって、抜群の飲みやすさを誇る水になっていますが、のみならず、余分なミネラルが含まれていないため、赤ちゃんの食事や毎日の料理に用いるのにも優しい水です。是非一度お試しください。



製造元:有限会社白神山美水館(1995年設立)
 住所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町赤石町大和田39-42
 TEL:0173-72-7761
 公式サイト:白神山美水館











 

『月のしずく』
和歌山の霊峰より、ミネラル豊富な中硬水を

『ひょうたんから水』
奈良県の「ごろごろ水」を、可愛いひょうたんで