日本語 | English

■ 10月31日~11月29日にかけて、「2017年のポップス」をフィーチャーします







Atom_feed
『劇場版 名探偵コナン 主題歌集~“20”All Songs~』
コナン映画20年分の思い出と共に

LINEで送る

『劇場版 名探偵コナン 主題歌集~“20”All Songs~』は、読んで字の如く、劇場版『名探偵コナン』の20周年を記念してリリースされた主題歌集です。今作同様の企画は2006年にもありました。『THE BEST OF DETECTIVE CONAN -The Movie Themes Collection-』です。あれの拡大版と思って頂いてOKでしょう。初回盤は三方背ケース仕様で、豪華ブックレット、マスキングテープなどが封入されています。


『劇場版 名探偵コナン 主題歌集~“20”All Songs~』
2017年3月22日発売

Being
DISC 1
01. Happy Birthday / 杏子
02. 少女の頃に戻ったみたいに / ZARD
03. ONE / B'z
04. あなたがいるから / 小松未歩
05. always / 倉木麻衣
06. Everlasting / B’z
07. Time after time~花舞う街で~ / 倉木麻衣
08. Dream×Dream / 愛内里菜
09. 夏を待つセイル(帆)のように / ZARD
10. ゆるぎないものひとつ / B’z

DISC 2
01. 七つの海を渡る風のように / 愛内里菜&三枝夕夏
02. 翼を広げて / ZARD
03. PUZZLE / 倉木麻衣
04. Over Drive / GARNET CROW
05. Don't Wanna Lie / B’z
06. ハルウタ / いきものがかり
07. ワンモアタイム / 斉藤和義
08. ラブサーチライト / 柴咲コウ
09. オー!リバル / ポルノグラフィティ
10. 世界はあなたの色になる / B'z


青い下線は執筆者推薦曲を表しています。


『名探偵コナン』って、どうなんでしょう。「見たことあるよ」という人の多くは、漫画は途中で脱落し、TVアニメもいつからか観なくなった。失礼かもしれませんがそんな方が多いのではないかと推察します。どちらも脱落せずにいる方は、結構コアなファンではないかと。

ただ劇場版となると話は変わると思います。何しろ年に一回のイベントですから、これは比較的付き合いやすい。漫画もTVも脱落したけど映画は毎年(映画館でなりレンタルでなり)観てるよ、という方も多いのではないでしょうか。実際ここ数年コナン映画は動員最高記録を更新し続けていますし。

とまぁ、映画シリーズ自体がノリにノッている状態ですから(映画プロデューサーの方いわく、10作目前後は相当な危機感を感じていたみたいですが)、コンピ盤の仕事は至ってシンプル。1作目から20作目までの映画主題歌を順番に並べて収録しているだけ。これがベストなのです。変に凝っても蛇足になるだけです。

オリコン週間チャートでは初登場6位をマークし、売上枚数は4万枚を超えるなど、まずまずのヒットを記録しました。


内訳は、B'zが圧倒的に多い通り、ビーイングの歌手モノがメインです。ただ、いきものがかりや杏子など、非ビーイング系の歌手の歌もありますので、レコード会社の枠にとらわれた企画モノ、というわけではありません。

中でも杏子の歌は、まだブレイク前のスガシカオが提供した楽曲であり、新しめのコナンファンの方には、クレジットを見て「え?」と驚かれるかもしれませんね。あの頃はまだコナンが(当時のスガシカオ同様)今みたいにブランド化してなかったんですよね。


劇場版オフィシャル - 名探偵コナン





 

『Too many people』
ASKAがひとつ壁を乗り越えた

『Unlimited Diffusion』
聴きやすい「嬢メタル」の確立