日本語 | English

■ 3月31日~4月29日にかけて、「日本のお菓子」を取り扱います







Atom_feed
十六夜
和のビニール傘を、貴女へ

LINEで送る

以前、ホワイトローズ社の「シンカテール」を紹介する際、商品とは切っても切れない間柄である「選挙」について、かるく触れました。しかし月日が経つのははやいもので、参院選は終わってしまいました。そうすると、ともすればホワイトローズ社の傘まで用済み、なんて受け取られかねません。そりゃ違うだろ、ってことで、今回はホワイトローズ社の「十六夜(いざよい)」です。

まずは「十六夜」とは何ぞや、ですが、女性向けの和風ビニール傘です。下の商品写真を、ご覧ください。和風でしょう?



「十六夜」

直径: 95 cm
ただんだ時の長さ: およそ 87 cm
重量: およそ 480 g
価格: 税抜6,400円

女性向けアイテムということで、その特徴は何と言っても「丈夫なのにかるい」ことです。傘を受ける骨が16本あるから「十六夜」なんて名前が冠されたわけですが、骨がグラスファイバー製なので、鉄で出来た骨より、かるいんですね。

そのくせ丈夫で、なかなか壊れません。ビニール傘と言えば、どうしても使い捨て、その場凌ぎの傘なんてイメージがつきまといますよね? しかしそこは世界で初めてビニール傘を作ったホワイトローズ社ですから、そんなイメージを一蹴するようなおしゃれさとクオリティが目玉です。

はっきり言って、傘としての特徴は「シンカテール」とほぼ同じです。選挙候補者向けか、女性向けかってだけ、と言ってしまっていいかもしれません。



逆支弁も、ちゃんと備わっています。


和風なので、これから花火大会など、浴衣を着る機会にも重宝しますし、普段、洋服を着ている時でも、女性を落ち着いた印象に見せてくれます。年配のかたから若いかたまで、ターゲットは幅広い。と来れば、誕生日プレゼントや結婚記念日の贈りものなんかにも、いいんじゃないでしょうか。

え、うちの女は、よく傘を無くすから勿体ないですって? お気持ち、お察しします。でもね、女性へのプレゼントに、そんな損得勘定は捨てましょうよ。たとえば花をあげたって、花は枯れますよね。枯れたら女性は何を思うか? また新しい花をもらえばいいわ、です。そんなもんですよ、男性の皆さん。


ビニール傘のパイオニア・ホワイトローズ株式会社





 

イイダ傘店
あなたを表現する傘を作る

藤沢商店の和傘
岐阜和傘の美を、現代に