日本語 | English

■ 3月31日~4月29日にかけて、「日本のお菓子」を取り扱います







Atom_feed
ケズリキャップ
ペットボトルを鉛筆けずりに変えるキャップ

LINEで送る

一九八七年のデビュー以来、有馬記念、安田記念、オールカマーなどを勝ち抜き、「ハイセイコーに比肩する」とも目されたその強さゆえ、平成三強馬の一頭としても数えられる、オグリキャップ。そのオグリキャップにならってかならわないでか、「ケズリキャップ」なる商品がシヤチハタより二〇一二年五月、発売され、奇しくも、オグリキャップと同じく、人気を博した。

さてさて、ではその「ケズリキャップ」とは何ぞや、というと、読んで字のごとく、鉛筆けずりである。ただし、タダの鉛筆けずりではない。「キャップ」の字はダテではなく、市販ペットボトルの飲み口(いわゆるキャップ部分)に装着させるタイプの鉛筆けずりなのである。

飲み物を飲み干し、用済みになったペットボトル。最近では水筒としてリサイクルする人も見られるが、そんなのは、そうそう何回も使いまわしできるものではない。不衛生極まりないではないか。そんな、本来ならサヨナラするだけのペットボトルに、最後の花道を。そうだ、鉛筆けずりにしてあげよう。と、いうことで、「ケズリキャップ」の出番である。


ケズリキャップ
色: ピンク
価格: 税込315円
使い方は簡単明瞭。カラのペットボトルのキャップをはずして、この「ケズリキャップ」を装着させるだけ。あとは、けずりたい鉛筆を差し込んでけずるだけ。けずりカスはペットボトル内へとたまってゆく、というものだ。

そのユニークな使い道と使い心地から、人気が高騰。発売一年を待たずして五十万個超のヒット商品となったのだ。いやいや、今時そんなに鉛筆持ってる人いないでしょうよ、と、突っ込みたくなる数字だが、実用うんぬんより、とにかく面白い、の一手ではなかろうか。あなたも使ってみれば、きっとけずらなくていい鉛筆までけずってしまうだろう。

ただし、あくまでも話のタネに一個くらいアリかもね、と、取ってもらいたい。本格的な鉛筆けずりを期待してはいけない。けずり具合や品質は、今イチである。少し高級な、電動鉛筆けずりヴァージョンもあることはあるが。



会社情報

・社名: シヤチハタ株式会社
・住所: 〒451-0021 名古屋市西区天塚町4-69
・設立: 1941年9月24日
・従業員数: 643人







 

アロマペンディフューザー リロマ
アロマが香る、上質ボールペン

携帯用筆ペン「きらり」
ぺんてるの、大人女子必携!の筆ペン