日本語 | English

■ 8月31日~9月29日にかけて、「2016年のポップス」を(今頃)取り扱います







Atom_feed
かろやかライフEB
安心して乗れる、電動アシスト三輪車

LINEで送る



生活の中で自転車を用いる場合、必ずしも美しさやスピードが求められるとは限らない。むしろ、大多数は「質実剛健」「便利」「乗りやすさ」を欲するのではないだろうか。

かつてないほど高齢化した現代社会においては、もうひとつおまけに「お年寄りでも安心」という項目があれば、鬼に金棒、庭に鉄棒。実は自転車メーカーとしては老舗である、パナソニック サイクルテックが展開する「かろやかライフEB」は、そんな自転車なのである。

同社の設立は1952年。パナソニック・グループの創設者・松下幸之助が自転車店の丁稚奉公をしていた経験から作られた会社であり、自転車業界の中では決して小さくない存在感をほこる老舗でもある。

さて、「かろやかライフEB」の何が安心と言って、まず見た目どおり、安定感バツグンの三輪車。もちろん、それはそれで運転のコツなんかも変わってはくるものの、これに乗って平地でコケることはないだろう。

フレームは、パナソニックが独自に開発したアレックス・フレームを使用。アルミ並みの軽さと、普通車の二倍の強度を誇る特殊素材だ。また、町中でふざけてサドルを盗んでいく変質者への対策として、「サドルガードマン」と名付けられた、サドルを抜き取られない機能も盛り込まれている。

そして何といっても、国内家電業界ではメジャーな存在であるパナソニック。その関連会社である同社の展開する、電動アシスト自転車のひとつであること、だ。駆動音も静かであり、暗くなったら、自動でライトが点く機能まである。おまけにそのライトは太陽光充電式だから省エネ、なのだとか。

老人に限らず、腰にバクダンを抱えている人も安心して使えるよう、かがまずともハンドル部分で施錠・開錠できるなど、いたれりつくせりの「かろやかライフEB」。確かに美しくはないかもしれないし、スピードも期待できない。が、それ以外を求めるなら、間違いなくおススメの一品である。



希望小売価格: 税抜190,476円
カラー: パープル(上)、チタンシルバー(下)



お問い合わせ先

・社名: パナソニック サイクルテック株式会社
・住所: 〒582-8501 大阪府柏原市片山町13番13号
・電話: 072-977-1601(大代表)
・ホームページ: パナソニック サイクルテック







 

木龍(モックル)
日本ならではの木のオーダー自転車を、人生の供として

リリー・アシスト
ママのために作られた、電動アシスト自転車