日本語 | English

■ 11月30日から12月30日にかけて、のど飴をフィーチャーします







Atom_feed
『Unlimited Diffusion』
聴きやすい「嬢メタル」の確立

LINEで送る

2代目ヴォーカルのRe:NOさん
「嬢メタル」と呼ばれるジャンルがあります。ドレッシーなアゲ嬢スタイルでヘヴィメタルを演る。そんなバンドが「嬢メタル」にカテゴライズされるそうです。なんじゃそりゃ、と思われるかもしれません。そりゃそうですよね。だってコンビニや理髪店で音楽を聴いただけでは、その人がどんな衣装を着ているかなんて、副次的ですらない、どうでもいいしそもそもわかりっこないし、な要素なんですから。

まぁそんなこと言っちゃうと、そもそも「ヴィジュアル系」なんて存在も、ジャンルとしてはどうなのって話になるんですけれども。

閑話休題。

2008年に結成されたアルディアス(Aldious)も、この「嬢メタル」シーンでは有名な実力派バンドです。2代目ヴォーカルのRe:NO(りの)さん(上記写真参照)を見てもお判りのように、バリバリのアゲ嬢スタイルです。

ちなみになぜアゲ嬢スタイルなのかというと、普段着ないような衣装をステージ上では着よう、との意向からだそうです。まぁなんとなくわかりますわね。せっかくの非日常に、Tシャツにジャージにナイキのスニーカーじゃ、それはどうなのよってなるでしょうし、まして女子は男性よりオシャレの選択幅が広くあるのですから、それを活用しないテはないわけですね。


『Unlimited Diffusion』
2017年5月10日発売

Radiant A
01. Utopia
02. Lose Control
03. Without You
04. ジレンマ
05. 梅華
06. alright
07. マリーゴールド
08. ノスタルジック (NEW MIX)
09. Reincarnation
10. Go away
11. IN THIS WORLD
12. fragile (ALBUM MIX)


青い下線は執筆者推薦曲を表しています。

プロデュース:小林信一

で、まぁ男のメタルファンは(その大多数は)おそらくこのスタイルだけで籠絡されちゃいますし(笑)。それも彼女たちの計算のうちかもしれませんね。そうして自分達の音楽を聴いてもらうこと、もっと言えばライヴに足を運んでもらうことが重要なわけですから。

ただし、そこで大事になってくるのが、ヴィジュアルは好きだけど演ってる音楽は寒いよね、と思われないことです。でないと続きません。市場淘汰されてしまいますから。言い換えれば、9年近くバンドが継続できているというのは、彼女達のセンスと実力、その両面における成長があったからなのでしょう。

彼女達の6枚目のオリジナル・アルバム『アンリミテッド・ディフュージョン』を聴くと、それがよく分かります。

メタルというと、どうしても敷居が高い感じがしてつい尻込みしてしまう人もいるかもしれませんが、彼女達が志向するのは「聴きやすいメタル」、言うなれば「ポップスとしてのメタル」なのです。今作においては、それが立派に、盤石に体現できていると思います。


ただ個人的な感想を言わせて頂くと、音楽面はともかくとして、彼女達のステージングはちょっと怖いというか、ドキドキするんですよね。音楽に合わせて激しく首を振っているのを見ると、「大丈夫? 気を付けてね」とかつい心配してしまうのです。


Aldious Official Site





 

『劇場版 名探偵コナン 主題歌集~“20”All Songs~』
コナン映画20年分の思い出と共に

『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』
今のイエモンとしては、「ロザーナ」一強