日本語 | English

■ 4月30日~6月29日にかけて、「日本のジャズ」を取り扱います







Atom_feed




30
CDにDVDが付いたのは、いつから?



今や日本の音楽CDは、単体のそれの方が少なくなった。CD+DVDが、すっかり主流だ。さて、このCD+DVD商法、最初に始めたのはソニー系列のデフスター・レコードからの、トミー・フェブラリーの『EVERYDAY AT THE BUS STOP』(2001)であった。まだDVDも普及しきってはいなかった頃の話。


<<次へ | 日本製あれこれ101一覧 | 前へ>>